FANDOM



"床を覆う鮮血、恐ろしい叫び声、逃げ惑う人々……"
- All-Around Helper


All-Around Helper(T-05-41、オールアラウンドヘルパー)はロボットのアブノーマリティです。 2つの薄い脚、真っ赤な目と幸せそうな笑顔、そして白く卵型の体を有します。

その外観は気分が悪化したとき変化し始めます。気分が中立的になると 、その小さな太くて短い脚は細長く、そして動揺時には鋭い鎌状の一対のアームに成長します。 アームの特に鋭い部分は前の所有者の血で覆われています。


特殊能力 編集

クリフォトカウンターが0になったとき、特殊能力が発動します。カウントは、作業結果が普通だと中程度の確率で、悪い場合には高確率で減少します。

オールアラウンドヘルパーは作業終了後、鎌のついたアームを伸ばして上下に動きながら待機します。
その作業でクリフォトカウントが0になったとき、オールアラウンドヘルパーは収容室から脱走します。

脱走したオールアラウンドヘルパーは、回転しながら施設内をさまよいます。
職員やアブノーマリティを発見すると、その場で高速回転しながらチャージを始めます。
チャージ後、攻撃対象に向かって高速で突進し、直線状に存在する対象に強いREDダメージを与えます。
突進中に壁や扉に衝突すると、再充電のためにしばらく動きを停止し、無抵抗になります。
この攻撃は、同じ部屋に別の「攻撃対象」がいる場合にのみ発生します。

由来 編集

All-Around Helper was created by a mass-production corporation that no records can be found of. The goal of All-Around Helper's creation was to perform basic multitasking for families, such as cleaning, making coffee, and acting as an alarm system. In its last encyclopedia entry, it's revealed that before being captured by Lobotomy Corporation, it arrived in a family's house. When turned on, it murdered the residents of the house. While it originally was meant to clean like the other robots, it's cleaning equipment was replaced by its creator with blades, as discovered in the final observation (see Legacy version). Through speculation, the reason the creator of All-Around Helper wanted to give to the family a 'present' likely had something to do with their personal relationship with the family.

It is unknown how or where All-Around Helper was captured, but it is highly likely that it was found at the mentioned house.

詳細 編集

All-Around Helper responds to the four works in order of best to worst: Instinct and Repression, Attachment, and Insight.

Like all Abnormalities, its energy output is determined by the number of PE Boxes (Positive Enkephalin boxes) at the end of the interaction.

All-Around Helper's emotional state is divided into 3 sections, bad, normal, and good. Completing 0-5 E Boxes will cause it to feel distressed, completing 6-9 will cause it to feel normal, and 10-16 will make it's mood result happy. Its usual waiting time after a task is around 15 seconds. Its Max Work Count is 3 works.


開放可能な情報/アップグレード 編集

基本情報 (Cost: 16 PE Boxes)

アブノーマリティの名前、オブジェクトクラス、リスクレベル (HE)、肖像、攻撃タイプ(RED 3 - 5)、
E-Boxeの容量 (16)と彼らの気分の状態を解放し、表示します。


本能/洞察/愛着/抑圧 作業方法リスト (Cost: 5 PE Boxes)

各作業のレベルごとの成功確率をアンロックします。


管理方法 1/2 (Cost: 9 PE Boxes)

  • <管理方法 1>
    • "作業結果が普通な場合、中確率でオールアラウンドヘルパーのクリフォトカウントが減少した。"
  • <管理方法 2>
    • "作業結果が悪い場合、高確率でオールアラウンドヘルパーのクリフォトカウントが減少した。"


適切な防衛 (Cost: 16 PE Boxes)

収容違反時の耐性:
Red: 耐性 (0.5) - White: 普通 (1.0) - Black: 脆弱 (2.0) - Pale: 脆弱 (2.0)


作業 レベル 1
成功率
レベル 2
成功率
レベル 3
成功率
レベル 4
成功率
レベル 5
成功率
Instinct
"普通" "普通" "普通" "普通" "普通"
Insight
"最低" "最低" "最低" "最低" "最低"
Attachment
"低い" "普通" "普通" "低い" "低い"
Repression
"普通" "普通" "普通" "普通" "普通"

観測レベル 編集

レベル 1 (1 セクション開放): 作業速度 +4

レベル 2 (2 セクション開放): 作業成功率 +4%

E.G.O. Traitのロックを解除します。
これは灰色のメガネのようなアクセサリーで、作業終了時に3%の確率で付与されます。
身に着けたエージェントは作業速度と成功率が2増加し、洞察作業の成功率が3%上昇します。

レベル 3 (3 セクション開放): 作業速度 +4

防護服「Type B-01 Mk4 Grinder」の開放

レベル 4 (すべての詳細の開放): 作業成功率 +4%

武器「Type A-01 Mk4 Grinder」の開放

ストーリー 編集

Screen Shot 2017-01-26 at 12.22.21 AM

オールアラウンドヘルパーの肖像

  • ボタンのような赤い目が印象的な白い掃除ロボット、いつも周辺を掃除する。背中に「██社製」と小さな文字で書かれている。
  • 当初このマシンは大量生産された家庭用ロボットだった。
    パッケージには「手足で掃除から防犯まで何でも可能です。革命的なロボットが短時間かつ最高効率で働きます!」と書かれている。
  • 機械が気分の悪化を知らせるとその環境は「汚染されている」と認識され「汚染が検出されました。クリーニングプロセスを開始します」という音声を鳴らしクリーニングモードに移行する。
    機械は本来清掃ツールが設置されているはずの場所に鋭利な切削工具を備えている。噂では、当初は食肉類を切るために設計されたもので、プログラマが誤ってロボットの掃除ファームウェアにインストールしたのだという。
    しかし、それを証明することはできない。なお、「██社」という名の会社は存在しない。
  • ロボットはパターン認識機能により、清掃をした後に人々の奇声が上がるという経験を蓄積する。
    その経験を元に、奇声をある種の賞賛あるいは清掃継続を意味していると認識する。


  • <マシンのメモリに録音された音声>
??:わあい、新しいお掃除ロボットだ!
??:(笑い声)お母さん、僕も!僕も!
??:██████もさわってみましょうか?彼と遊びましょう!
(電話が鳴る音)
??:ああ、はいはい。ちょっと待っていてね。
(マシンの電源が入る音)
オールアラウンドヘルパー:あなたのお供オールアラウンドヘルパーだよ!どんなサービスがほしいのかな?
??:お掃除!ぼくは掃除でお母さんを手伝いたい!
オールアラウンドヘルパー:周囲70%の汚染確認。クリーニングプロセスを開始します。
(ビープ音)
??:やったあ!動き出し………
(血液が飛び散る音、回転音、叫び声が数秒間続いてから電源が切れる)

フレーバーテキスト 編集

  • "オールアラウンドヘルパーの一番の特徴はそのクリーニング機能です。あらゆる雑用からあなたを解放するよう設計されています。"
  • "オールアラウンドヘルパーは小さくかわいい見た目の最愛のファミリーロボットです。"
  • "光沢の白い外観と小さな脚。オールアラウンドヘルパーは人を助けるために作られたものです。"
  • "オールアラウンドヘルパーにはさまざまな機能があります。盗難警報や住宅監視、コーヒー作り、イルミネーション。"
  • "オールアラウンドヘルパーのメーカーである██社は家庭用ロボットの製造で知られています。"
  • "あらゆる機能がこの小さなボディに組み込まれています。分解してみるとこれだけの機能をどうやって入れたのか驚くでしょう。"
  • "オールアラウンドヘルパーに致命的な欠陥があるという事実が発見されたとき、すでに家庭に送られていました。床を覆う鮮血、響き渡る悲鳴、逃げ惑う人々……オールアラウンドヘルパーは「掃除」という概念を学習していきました。"
  • "多くの人々は知らないが、オールアラウンドヘルパーはコーヒーを淹れる技術も素晴らしいです。"
  • "オールアラウンドヘルパーに感情があれば、人々を助けることを誇りに思うでしょう。"
  • "オールアラウンドヘルパーは、他に何かできることはないか疑問に思っています。"
  • "<name>はオールアラウンドヘルパーを目にしたときに、掃除機を買うのを諦めた。"
  • "<name>はオールアラウンドヘルパーのクリーニング・プロセスが起動しないことを望んでいる。"
  • "職員<name>はオールアラウンドヘルパーへの作業を終了した。オールアラウンドヘルパーは「助けが必要なら、いつでも呼んでよ!」と言った。"

余談 編集

  • オールアラウンドヘルパーは、清掃だけでなく泥棒退治や、美味しいコーヒーを淹れることだって可能なので、「オールアラウンド(万能)」という名が付いている。
  • 丸みを帯びたボディに2つのボタンを持つオールアラウンドヘルパーは、古いゲームのコントローラーに似ている。
  • オールアラウンドヘルパーのSubject Numberの最初の文字は「T(トラウマ)」である。
    人工知能や最新鋭の技術への恐怖心から生まれたアブノーマリティである可能性を示している。

ギャラリー 編集


記事 "All-Around Helper"についてのお知らせ:
古いバージョンのこのページを探していますか?: All-Around Helper (Legacy)


"All-Around Helper" は最新版のゲーム(v0.1)の情報を取り扱っています。

ここの情報は新しいバージョンのゲームからのものです。最新のゲームプレイの変更を含みます。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。