FANDOM


BulletResearchTab

弾丸タブ

「一定時間、中和したエンケファリンを職員に投与すると、厳密に精製された中毒の危険無しにターゲットの精神を回復させます。」

"Applies weakened Enkephalin to any employee for a limited time. The carefully refined Enkephalin will heal the target’s mind without addiction."

- MP-E弾の説明文

弾丸研究は、運営フェーズ中の職員を支援する弾丸の使用が可能になるゲームシステムの一つです。
ミッションを達成して弾丸研究を選択することで、部門ごとに特徴的なタイプの弾丸が開放されます。

運営日のクリフォト暴走ゲージの作業カウンターの値が残弾数になります。
そのためゲームの進行に追随して残弾数も増加していきます。
残弾数は射撃の度に1つずつ減少します。
消費された弾丸はクリフォト暴走が発生した瞬間に補填され、残弾数は最大まで回復します。
研究により利用可能になった弾丸は画面下の『弾丸タブ』に表示されます。

弾丸タブをクリック、または1~8のテンキーを押すことで、カーソルが弾丸に応じたスコープに変わります。
この状態で収容室を除いた施設の任意の場所をクリックすると選択した弾丸で射撃を行います。
弾丸選択時と同じ動作、または右クリックで射撃を中止することが可能です。
発射した弾丸を標的に命中させることでその対応効果が発現します。
命中の有無に関わらず、射撃を行った時点で弾丸は消費されます。
残弾数が0の場合、射撃自体ができません。
弾丸に対応する標的が重なっている箇所に射撃を行うと、複数の標的に対応効果を発現させることが可能です

弾丸の種類は、標的と効果で4つのタイプに大別されます。

  • 治癒弾:職員のHP、またはMPを回復する
  • シールド弾:特定属性ダメージを無効化するシールドを展開して職員を守護する
  • 行動制限/移動減速弾:アブノーマリティの移動速度を減少させる
  • 処刑/終了弾:死体を残さずに職員を消滅させる

治癒弾 編集

治癒弾は職員を標的として、一定量のHP/MPを回復します。
このタイプの弾丸は 福祉チームのミッションを達成することで開放され、福祉部門のミッションで性能向上が可能です。


HP-N弾 / HP Recovery Bullets 編集

この弾丸を職員に命中させると、職員のHPが20ポイント回復します。性能向上後の回復量は25ポイントです。
最大HPを超過することはありません。

対応するテンキーは"1"です。


MP-N弾 / MP Recovery Bullets 編集

この弾丸を職員に命中させると、職員のMPが20ポイント回復します。性能向上後の回復量は25ポイントです。
最大MPを超過することはありません。
パニック状態の職員を標的として射撃を行った場合、職員のMPは回復しません。

対応するテンキーは"2"です。


シールド弾 / Shield Bullets 編集

シールド弾は職員を標的として、一定値未満のダメージを無効化します。
命中した職員の周囲にはバリアのようなエフェクトのシールドが展開されます。
15秒の時間経過で消滅するか、破壊されるまで、シールドの効果が持続します。
収容室に入るか、100ポイント以上の対応する属性ダメージを受けると、シールドは破壊されます。
後者の場合、ダメージが無効化されず、職員はダメージを負います。
シールドはダメージを蓄積しないため、累計100以上のダメージを無効化してもシールドは破壊されません。

職員に異なるシールドを展開することが可能ですが、同じシールドを重複して展開することはできません。
シールド展開中の職員に同種のシールド弾を命中させた場合、新たにシールドが展開され、効果持続時間がリセットされます。

このタイプの弾丸のほとんどは中央本部チームのミッションを達成することで開放されます。
Pale属性シールドだけは同部門のセフィラコア抑制を達成することで開放されます。


物理保護シールド / Physical Intervention Shield 編集

物理保護シールドを展開した職員は、アブノーマリティや他の職員からのREDダメージを無効化します。
100ポイント以上のREDダメージを受けると破壊されます。

対応するテンキーは"3"です。


トラウマシールド / Trauma Shield 編集

トラウマシールドを展開した職員は、アブノーマリティや他の職員からのWHITEダメージを無効化します。
100ポイント以上のWHITEダメージを受けると破壊されます。
パニック職員にもこの効果が発生するため、他の職員からのWHITE属性攻撃を受けてもMPが回復しません。
MP-N弾による射撃では、シールドを貫通してパニック職員のMPの回復が可能です。

対応するテンキーは"4"です。


侵食シールド / Erosion Shield 編集

侵食シールドを展開した職員は、アブノーマリティや他の職員からのBLACKダメージを無効化します。
100ポイント以上のBLACKダメージを受けると破壊されます。
トラウマシールドと同様に、パニック職員がBLACK属性攻撃を受けてもMPが回復することはありません。

対応するテンキーは"5"です。


Paleシールド / Pale Shield 編集

このシールドは職員をPale属性ダメージから保護します。
100ポイント以上のPALEダメージを受けると破壊されます。

対応するテンキーは"6"です。


移動減速弾 / Movement Reduction Bullets 編集

移動減速弾は収容違反中のアブノーマリティとパニック職員を標的として、10秒間移動速度を半減させます。
これは移動速度にのみ適用され、攻撃モーションなどには適用されません。
効果が発現している間、標的の周囲には黄色い↓のエフェクトが展開します。

対応するテンキーは"7"です。

このタイプの弾丸は懲戒チームのミッションを達成することで開放されます。


処刑弾 / Execution Bullets 編集

処刑弾は職員を標的として、即死させます。この弾丸で死亡した職員の死体は残りません。
射撃を行うとブラックホールのようなエフェクトが発生し、発生箇所に位置する職員は全員死亡します。
パニックに陥っているかアブノーマリティの支配下にある職員にも効果は発現します。

対応するテンキーは"8"です。

このタイプの弾丸は懲戒チームのミッションを達成することで開放されます。