FANDOM



ネタバレ注意
このセクションはLobotomy Corporationのストーリーに関連したネタバレを含んでいます。
自身でストーリーを楽しみたければ、注意して読み進んでください。

私は懲戒チームのゲブラーだ。

I am Gebura, head of the Disciplinary Department.

- ゲブラー


ゲブラーは施設のために働くセフィラの一人であり、懲戒チームの責任者です。
プレイヤーは懲戒チームを開放した後、ゲームの27日目または32日目に彼女と出会います。

彼女は赤色の長髪で、瞳孔の無い灰色と褐色のオッドアイを持ちます。
顔には幾つも傷痕があり、そのうちの1つは右目にかかるように残っています。
彼女は暗褐色の保護スーツの上に赤いジャケットを羽織っています。
腕には彼女のイニシャルである「G」という文字が書かれた腕章を身に着けています。
テキストボックスなどのUIから、彼女に関連付けられているメインカラーは赤色です。

ゲブラーが与えるミッションは、アブノーマリティの鎮圧に関するものが殆どです。

人柄 編集

ストーリー 編集

関係 編集

バックストーリー 編集

|}

余談 編集

  • セフィラたちのモチーフは生命の樹であり、ゲブラーは5番目のセフィラの役割を果たしている。

ギャラリー 編集

セフィラコア抑制BGM 編集

セフィラコア抑制BGM