FANDOM



"彼らにとって一人二人の職員を殺すことはとても容易い。
だから、彼らがどう感じるかを休むことなく観測することにより制御しなければなりません。"

-- エンサイクロペディア


HE アブノーマリティ は職員や施設にさまざまな悪い効果を引き起こすことができます。
継続的に精神的なダメージを与えることから一撃で職員を殺害することが可能まで、彼らの気分が減少するとこれらのアブノーマリティは、彼らの能力または収容室からの脱走によって深刻な問題になる可能性があります。


名前 Name Subject Number 攻撃タイプ
Screen Shot 2017-01-26 at 12.22.21 AM
オールアラウンドヘルパー
All-Around Helper T-05-41 RED
BB-0
大鳥
Big Bird O-02-40 ???
HappyTeddySpritePortrait
幸せなテディ
Happy Teddy T-04-06 WHITE
LaetitiaSpritePortrait
レティシア
Laetitia O-01-67 BLACK
LittleRedSpritePortrait
赤ずきんの傭兵
Little Red Riding Hooded Mercenary F-01-57 ???
NAF
無名の胎児
Nameless Fetus O-01-15 RED
Price of Silence Portrait
沈黙の対価
Price of Silence O-05-65 ???
RedShoesSpritePortrait
赤い靴
Red Shoes O-04-08 RED
Rudol
そりのルドル・タ
Rudol-ta of Sled F-02-49 WHITE
TheMachine
歌う機械
Singing Machine O-05-30  ???
The Child of Galaxy
銀河の子
The Child of Galaxy O-01-55 ???
Snow Queen 2 Portrait
雪の女王
The Snow Queen F-01-37 WHITE
名前 Name Subject Number 攻撃タイプ


収容室から脱走できないアブノーマリティは現状以下の4体です。

しかし彼らの気分が枯渇すると他の効果が発生します。


最新バージョンで未実装のアブノーマリティは以下の5体です。


Legacy版ではHEクラスに分類されていましたが、WAWクラスに変更されました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。