FANDOM



人々は大昔から罪を犯してきた。
『なぜ彼らはそのようなことをするのだろう?
 それが悪いことだと知っているのに。』

People have been committing sins from a long time ago.
'Why do they commit such a thing? Even when they know that it is bad.'

- Punishing Bird
アブノーマリティ「罰鳥」が施設内を疾走しているのが見えますね?あなたは、破壊された施設の補償をする必要はありません、しかしあなたが考える以上に費用がかかることを心に留めておいてください。

May I assume you do know that Abnormality Punishing Bird escaped? It's fiercely darting around the facility. Of course, you don't have to compensate for the damage done by it, but bear in mind that repairs and recovery cost way more than you think.

- Angela
Punishing Bird(O-02-56、罰鳥)は、Little Bird(小鳥)とも呼ばれる、小さい羽根のある白い羽の鳥のアブノーマリティで、胸には赤い模様があります。

その収容室でそれは黒い止まり木で休んでいます。
鎮圧の最中、罰鳥は全身が赤色になり外見が変化します。

特殊能力 編集

「処罰!」

"Punishment!"
クリフォトカウンターが0になると特殊能力が発動します。

カウンターは以下の条件で1つ減少します。

  1. エージェントがパニックに陥る:
    カウンターが減少
  2. 罰鳥以外のアブノーマリティの作業を開始する:
    カウンターが中確立で減少

罰鳥への作業中と待機時間中、カウンターは減少しません。

特殊能力が発動すると収容違反を起こします
クリフォトカウンターが0になった際の減少条件と脱走後の状況でその形態と行動パターンが変化します。

1. 減少条件1でクリフォトカウンターが0になった
脱走した罰鳥はパニックに陥ったエージェントの元へ飛んでいく
パニック中のエージェントのMPはくちばしでつつかれることで3~5ポイント回復する
パニックに陥ったエージェントのMPが全回復するか死亡すると、罰鳥は収容室へ帰還する
2. 減少条件2でクリフォトカウンターが0になった
脱走した罰鳥はいずれかのエージェントの元へ飛んでいく(要検証)
くちばしでつつかれたエージェントは1ポイントのREDダメージを受け続ける
攻撃対象が途中でパニックに陥ってもつつきによるMPは回復しない
一定時間が経過するか幾度かエージェントをつつくことで罰鳥は収容室へ帰還する(要検証)

エージェントによる鎮圧行動で罰鳥がダメージを受けると、その体色が赤に変わり第二形態に移行します。
それは裂けたくちばしで攻撃したエージェントに、約1,000ポイントの致命的なREDダメージを与えます
エージェントの鎮圧行動以外で攻撃された場合はこの現象は発生しません。
エージェントの生死に問わず、裂けたくちばしによる攻撃を行うと罰鳥は収容室に帰還します。

収容室に帰還中の罰鳥はいかなるダメージも受け付けず、鎮圧対象に選択することもできません。

収容違反は、一日を終える、パニック状態のエージェントが罰鳥の攻撃で正気に戻る、パニック状態のエージェントが死亡する、裂けたくちばしで攻撃する、一定時間が経過する、または鎮圧されるまで続きます。

由来 編集

罰鳥は黒い森の中で、大鳥審判鳥と暮らしていました。
ある日、恐ろしい怪物が森を滅ぼすという預言を聞いてから、森を守るために悪い生き物をそのくちばしで
『処罰』することに決めました。

しかし、誰かが言ったのです。「君の小さなくちばしじゃ誰も痛がらないよ!」と。
不安になった罰鳥は、その『くちばし』をどんな生き物でも一口で食べられる大きさまで裂きました。

しかし時が経つにつれ、森は暗闇や悪い噂、日々の諍いに満ち始めました。
解決のために、三羽の鳥は森を守ろうと力をあわせ、新たなとなりました。
それは新たな混沌を引き起こし、すべての生き物はそれを恐れて逃げ出しました。
彼らがいつ、また三羽に別れることにしたかは分かりません。

その後、罰鳥は森から去り、二度と戻ってきませんでした。

罰鳥がどのように発見され、どのように施設に到着したのかは不明です。

昔々深い暗いの森のどこかで、三匹の鳥が住んでいました。
これは子どもの頃にあなたが愛したおとぎ話の最初の一節です。

A long time ago somewhere in the deep dark forest, three birds were living.' It's the first line of the fairytale you loved as a kid.

- Angela (Legacy)

最終観測
鳥があなたを見つめる。

この鳥の名前は何ですか?
小鳥 罰鳥
OBSERVATION FAIL OBSERVATION SUCCESS


詳細 編集

罰鳥は、洞察本能愛着抑圧の順に作業を好みます。

洞察には作業レベルに関わらず高い反応を示します。
本能愛着には作業レベルに関わらず普通の反応を示します。
抑圧には作業レベルに関わらず普通未満の反応を示します。

他のアブノーマリティと同様に、エネルギー生成量は作業終了時のPE-BOXの数によって決まります。

審判鳥の作業結果は、悪い、普通、良いの3つのセクションに分かれています。
作業終了時のPE-BOXが0~4個だと悪い、5~8個だと普通、9~12個だと良い結果になります。
作業終了後の待機時間は約15秒で、クリフォトカウンターの初期値は4です。


開放可能な情報/アップグレード 編集

基本情報 (Cost: 12 PE Boxes)

アブノーマリティの名前、オブジェクト分類、危険レベル (TETH)、肖像、攻撃タイプ (RED 2 - 3)、
E-Boxesの容量 (14)、気分状態、クリフォトカウンターをアンロックします。


本能/洞察/愛着/抑圧 作業方法リスト (Cost: 4 PE Boxes)

各作業のレベルごとの成功確率をアンロックします。


管理方法 1/2/3/4 (Cost: 3 PE Boxes)

  • <管理方法 1>
    • 他のアブノーマリティの収容室に職員が入ると、中確率で罰鳥のクリフォトカウンターが減少した。
  • <管理方法 2>
    • 職員<Name>がパニックに陥ると、罰鳥のクリフォトカウンターが減少した。
  • <管理方法 3>
    • 罰鳥はパニックを起こした職員が正気を取り戻したり、脱走から一定時間を過ぎると、自ら収容室へと戻っていった。
  • <管理方法 4>
    • 職員<Name>に罰鳥の鎮圧を指示し、該当職員が罰鳥に攻撃を行うと、罰鳥の腹部が裂けて[編集済]になった。その後、職員<Name>の死亡が確認された。鎮圧は失敗した。


脱走情報 (Cost: 12 PE Boxes)

脱走可能であるかの情報と属性耐性、クリフォトカウンターの最大値 (4) をアンロックします。
収容違反時の耐性:
RED脆弱 (2.0) - WHITE脆弱 (2.0) - BLACK脆弱 (2.0) - PALE脆弱 (2.0)


作業 レベル 1
成功率
レベル 2
成功率
レベル 3
成功率
レベル 4
成功率
レベル 5
成功率
本能
Instinct
普通 普通 普通 普通 普通
洞察
Insight
高い 高い 高い 高い 高い
愛着
Attachment
普通 普通 普通 普通 普通
抑圧
Repression
低い 低い 最低 最低 最低

観測レベル 編集

レベル 1(1 セクション開放): 作業速度 +5

レベル 2(2 セクション開放): 作業成功率 +5%

ギフト「Beak」をアンロックします。
これはクチバシをぶら下げたネックレスのようなアクセサリーで、作業終了時に5%の確率で付与されます。
身に着けたエージェントは攻撃速度と移動速度が2増加します。

レベル 3(3 セクション開放): 作業速度 +5

武器・防護服「Beak」をアンロックします。

レベル 4(すべての詳細の開放): 作業成功率 +5%

ストーリー 編集

Punishing Bird

罰鳥の肖像

  • 弱者、罪人、不敬者を罰する自信に満ちた小鳥。
    一部の職員は小さな翼で羽ばたくのを見て、かなりかわいいと述べた。


  • 人々は大昔から罪を犯してきた。

    『なぜそのようなことをするのだろう?
     彼らはそれが悪いことだと知っているのに。』

    小鳥は不思議に思っていた。

    『悪いことをする人を罰する人がいないからだ。
     自分がその役割を果たせば、悪いことは起こらない!』

    小鳥はそう考えた。
    小鳥は生涯住んでいた森から離れ、二度と戻ってこなかった。

フレーバーテキスト 編集

  • "罰鳥が退屈そうに見えたので職員は止まり木をその収容室に設置した。"
  • "罰鳥は止まり木に止まっていると以前住んでいた森に戻ったように感じる。"
  • "実際にはその止まり木の目的は、その小ささのために罰鳥を踏みつけることを防ぐためだ。"
  • "ほとんどの場合、罰鳥は通常の鳥と同じように振舞い収容室の中であちこち飛んでいる。"
  • "罰鳥の隠された歯を知っている者は少ない。"
  • "罰鳥は決して鳴かない。しかし時々その腹をついばむ。"
  • "罰鳥の複数に分けられた不気味な肉はおよそどの位知っていますか?"

余談 編集

  • 罰鳥は逃亡する可能性が最も高いアブノーマリティで、他の何よりも頻繁に脱出する。
  • 一定以上の観測が進むまでは、「小鳥」という名で呼ばれる。

要検証 編集

以下の項目について情報が不足しています。また、記載情報に誤りの可能性があれば、コメントしてください。

  • 罰鳥のHPについて
    • 肉の灯篭の一撃で鎮圧可能なため、1,000ポイント未満であることは確か(ver0.3.0.7)
      脱走時の習性と鎮圧時のデメリットを鑑みて未記載、計測するなら蒼星を利用するのが一番か?
  • 脱走状態2で攻撃対象になるエージェントについて
    • それ以前にパニックに陥った職員がいる場合、その職員が対象に選ばれる可能性あり
  • 収容室へ帰還する条件について
    • どれだけのつつき回数と時間経過で帰還するか未検証
※ 各ステータス/特殊能力の仕様はver0.3.1.1bのもの

ギャラリー 編集

管理人、貴方にとって 罰鳥 はどのような存在ですか...?
 
1
 
2
 
39
 
15
 
33
 
140
 

この投票は 2018年4月5日 18:03 に作成され、これまでに230人が投票しました。

『 盲愛 』の感情を示す場合、管理人は精神汚染されています。精神治療の効果がない場合、処分も考慮すること。
他のアブノーマリティとの投票比較とそれに関するコメントはこちらから編集タブ横のコメントへ。


記事 "Punishing Bird"についてのお知らせ:
古いバージョンのこのページを探していますか?: Punishing Bird (Legacy)


"Punishing Bird" は最新版のゲーム(v0.1)の情報を取り扱っています。

ここの情報は新しいバージョンのゲームからのものです。最新のゲームプレイの変更を含みます。