FANDOM



愛と正義の名のもとに、魔法少女がやってくる!

In the name of love and justice, here comes Magical Girl!

- The Queen of Hatred
The Queen of Hatred(O-01-04、憎しみの女王)は水色の髪とアニメ風の黄色い目を持つ、肌の白い少女の姿をしたアブノーマリティです。

彼女は、ピンクと黒を合わせたハート形の髪飾り、水色のタイツとピンクの靴を履き、学生服に似たピンク色の服装―ピンクの層状プリーツスカートとジャケット、小さなピンクのリボンを身に着けています。

彼女は黄色いリングのついたピンク色の杖を所持しており、その先端には真ん中にハート形の穴の開いたピンク色の星がついています。
この星は一対の小さい白い翼で装飾されており、待機中は羽ばたきながら浮遊しています。
また、杖のもう一端には真ん中に星形の穴の開いた水色のハートがついています。

特殊能力 編集

「愛と憎しみの名のもとに」

"In the Name of Love and Hate"

レベルII以上の非常事態(Second Trumpet)が発生するか、クリフォトカウンターが0になると、特殊能力が発動します。

カウンターは以下の条件で1つ減少します。

  • 作業結果が悪い
  • 3名以上の職員が死亡していない状態で、クリフォト暴走アラートが発動する
    死亡した職員の数は、クリフォト暴走アラートが発動する度にリセットされます。


クリフォトカウンターの値に応じて、彼女の状態と作業時の効果が変化します。

  • 平常時(クリフォトカウンターが2)
    作業が終了するとその結果に関わらず、彼女は投げキッスを行います。
    ハートのエフェクトが彼女の周りに広がり、作業を行った職員のHPとMPを治癒します。
  • ヒステリー時(クリフォトカウンターが1)
    彼女は暗い表情を浮かべて膝から崩れ落ち、瞳を邪悪に輝かせます。
    這いつくばる彼女の身から、浮かんではすぐに割れてしまう黒いハートが溢れ出します。
    この状態では、彼女に対する作業成功率が著しく低下します。
    このとき行った作業の結果によって、クリフォトカウンターが増減します。
    • 生成PE-BOXが16個以上(作業結果が良い):カウンターが2に回復
    • 生成PE-BOXが16個未満(作業結果が普通以下):カウンターが0に減少


特殊能力が発動すると、収容違反を起こします
特殊能力の発動条件によって、収容違反中の彼女の行動は大きく異なります。

 1. レベルII以上の非常事態(Second Trumpet)が発生した場合

彼女は少女の姿で収容室から脱走し、収容違反中の他のアブノーマリティの鎮圧を手伝います
彼女は適度なHPと並の移動速度を持ち、浮遊しながら施設を移動します。
収容違反を起こした彼女は、自分以外の敵対個体が存在するランダムな部屋にテレポートします。
敵対個体に遭遇すると、彼女は杖から星型弾を射出して約15ポイントのBLACKダメージを与えます。
星型弾は非常に長い射程を持ち、敵対個体に接触すると消滅します。
星型弾による攻撃を数回行っても目標の鎮圧が完了しない場合は、彼女は魔法の詠唱を開始します。
彼女は詠唱中、前方に円やハートの形をした幾つもの魔方陣を生成します。
詠唱が完了すると、施設内の壁や障害物を貫通する強力なビームが直線上に放たれます。
ビームは敵対個体に絶えずBLACKダメージを与え、パニックに陥った職員を回復させます。
ビームは時間の経過と共に、サイズと基本ダメージが増加します。
ビームによる攻撃を終えた彼女は疲労し、しばらくの間その場で行動を停止します。
休息を終えると彼女はテレポートを用いて、敵対個体が存在する別の部屋へと移動します。
彼女の収容違反中に職員の20%が死亡した場合、彼女の状態が変化します。
状態が変化した彼女は『ヒステリー』を起こし、行動を停止してその場に跪きます。
しばらくすると彼女は第二形態に変身し、職員に対して敵対的になります。
この瞬間から、職員による彼女の鎮圧を行うことが可能になります。


 2. クリフォトカウンターが0になるか、上記の収容違反中に『ヒステリー』を起こした場合

彼女は力なく宙に浮かび上がり、全身に幾つもの青い槍が突き刺さります。
その後、上空に現れた杖が彼女の身を貫き、第二形態への変身を引き起こします。
第二形態の彼女は、青白い巨大な蛇のような姿をしています。
黒く落ち窪んだ眼窩、ピンク色の下顎を持ち、紫に染まった一対の腕が頭部から生えています。
胸にはピンク色のリボンを着用しており、背中にはピンクと紫色の羽を持つ翼が生えています。
彼女の髪飾りに似た、幾つかのハート形の装飾が背中に並んでいます。
変身を終えた彼女は、施設内のランダムな部屋へとテレポートします。
基本的に、エージェントや事務員が滞在している部屋へ向けて移動します。
彼女は同じ部屋の攻撃対象(職員やアブノーマリティ)の元へ向かう前に、周囲を這い回ります。
這い回ってからしばらく経つと、その場で停止してビーム攻撃のチャージを開始します。
チャージが完了すると、施設内の壁や障害物を貫通する強力なビームが直線上に放たれます。
ビームの射程は非常に長く、接触した者は移動速度が低下し、絶えずBLACKダメージを受けます。
ビームは対象のHPを吸収する能力を持ち、ダメージを与える度に憎しみの女王のHPを回復させます。
一定時間が経過するか、一定のダメージを与えるとビームの出力が強くなります。
ビームによる攻撃を終えた彼女は疲労し、しばらくの間その場で行動を停止します。
休息を終えると彼女はテレポートを用いて、別の部屋へと移動します。
憎しみの女王の鎮圧が完了すると、彼女は『魔法少女』の姿に戻ります。
彼女はゆっくりと降下し、床に現れた魔方陣の上に眠るように横たわります。


収容違反は、一日を終える、鎮圧対象に敗北する(1)、すべての敵対個体を鎮圧する(1)、または鎮圧される(2)まで続きます。

由来 編集

以前から彼女らはいずれも「魔法少女」と呼称されており、他の魔法少女と姉妹であるとも言われています。
そのため、憎しみの女王も貪欲の王絶望の騎士とに何らかの関連があるようです。
彼女は世界を守ることを願う「ヒーロー」の1人です。
しかし自らの強迫観念により、彼女の精神は不安定でやや躁鬱気味な振る舞いを見せます。
施設の緊急時に救援に駆り出るなど、憎しみの女王は他の姉妹より感傷的な兆候を示します。
彼女は記憶喪失に苦しんでおり、短い間の記憶が絶えず消失しています。
そのため、直近の出来事と自信が起こした収容違反や変身の大部分を覚えていません。

正義に対する彼女の執着は、人々を「悪者」から守るようにと彼女の心を変えました。
バランスをとるためには、善も悪もともに存在しなくてはなりません。
もし「悪」が存在なければ、自らの理性を失ってもう一つの形態に変わることで、「悪」の役割を補うでしょう。

彼女が発見された場所、および施設に至った経緯は依然不明です。

詳細 編集

憎しみの女王は、上から愛着洞察本能抑圧の順に作業を好みます。

愛着には作業レベル5で高い反応を示し、それ以外だと普通の反応を示します。
洞察には、その作業レベルに関わらず普通の反応を示します。
本能には作業レベル1で低い反応を示し、それ以外だと普通の反応を示します。
抑圧には作業レベル3以下で低い反応を示し、それ以外だと最低の反応を示します。

他のアブノーマリティと同様に、エネルギー生成量は作業終了時のPE-BOXの数によって決まります。

憎しみの女王の作業結果は、悪い、普通、良いの3つのセクションに分かれています。
作業終了時のPE-BOXが0~8個だと悪い、9~15個だと普通、16~22個だと良い結果になります。
作業終了後の待機時間は約15秒で、クリフォトカウンターの初期値は2です。


開放可能な情報/アップグレード 編集

基本情報 (Cost: 20 PE Boxes)

アブノーマリティの名前、オブジェクト分類、危険レベル (WAW)、肖像、攻撃タイプ (BLACK 3 - 4)、
E-Boxesの容量 (22)、気分状態、クリフォトカウンターをアンロックします。


本能/洞察/愛着/抑圧 作業方法リスト (Cost: 6 PE Boxes)

各作業のレベルごとの成功確率をアンロックします。


管理方法 1/2/3/4/5/6/7 (Cost: 5 PE Boxes)

  • <管理方法 1>
    • 作業結果が悪いとき、クリフォトカウンターは減少した。
  • <管理方法 2>
    • クリフォト暴走アラートが発動する前に3人以上の職員が死亡していなかった場合、クリフォトカウンターは減少した。
  • <管理方法 3>
    • クリフォトカウンターが最大になったとき、作業を終えた職員の肉体的及び精神的な健康は回復した。
  • <管理方法 4>
    • 施設が非常事態レベル2に達すると、憎しみの女王は自発的に鎮圧を手伝う。ただし、脱走中に職員の少なくとも20%が死亡した場合、アブノーマリティの状態は変化し、彼女をすぐに鎮圧しなければならない。
  • <管理方法 5>
    • クリフォトカウンターが1になったとき、憎しみの女王のステータスが変化した。憎しみの女王がその状態になったとき、作業の成功率は低下した。この状態は、彼女の不安と強迫から「ヒステリー」と呼ばれる。
  • <管理方法 6>
    • ヒステリー時、16個以上のPE-BOXを生産すると彼女のクリフォトカウンターは増加する。
  • <管理方法 7>
    • ヒステリー時、16個未満のPE-BOXを生産すると彼女のクリフォトカウンターは減少する。


脱走情報 (Cost: 20 PE Boxes)

脱走可能であるかの情報と属性耐性、クリフォトカウンターの最大値 (2) をアンロックします。
収容違反時の耐性:
RED:耐性 (0.7) - WHITE:弱点 (1.2) - BLACK:耐性 (0.3) - PALE:弱点 (1.5)


作業 レベル 1
成功率
レベル 2
成功率
レベル 3
成功率
レベル 4
成功率
レベル 5
成功率
本能
Instinct
低い 普通 普通 普通 普通
洞察
Insight
普通 普通 普通 普通 普通
愛着
Attachment
普通 普通 普通 普通 高い
抑圧
Repression
低い 低い 低い 最低 最低

 観測レベル 編集

レベル 1 (1 セクション開放): 作業成功率 +5%

レベル 2 (2 セクション開放): 作業速度 +3

レベル 3 (3 セクション開放): 作業成功率 +3%

ギフト「In the name of love and hate」をアンロックします。
これは翼の飾りが付いたハート形の髪飾りで、作業終了時に3%の確率で付与されます。
身に着けたエージェントは、作業成功率と作業速度が2ずつ、移動速度と攻撃速度が4ずつ増加します。

レベル 4 (すべての詳細の開放): 作業速度 +5

武器・防護服「In the name of love and hate」をアンロックします。

ストーリー 編集

TheQueenOfHatredPortrait

憎しみの女王の肖像

  • アブノーマリティは平和と正義のためにどんな悪党とでも戦うような少女の姿をしている。
  • 普段通りならば、このアブノーマリティは思いやりがあり礼儀正しい。
    職員と気軽な会話をすることもできる。
    自身を世界を守るために遣わされたヒーローであることを疑わず、そのことが誇りであると大層に感じている。
  • アブノーマリティが『不安な』または『懐疑的な』状態に陥ると、2~4日ほどで対外的な人格が変容し、解離性障害の症状を示す。
  • このアブノーマリティは善と悪の確固たる定義を持っている。
    悪の存在について疑惑に駆られ自己の信念が脅かされたとき、その疑いを否定するために自ら『悪』になろうと決めたとも推測されている。
  • 『怒り』が終わった後、本人は自身の行動をよく覚えていない。
    あえてアブノーマリティに過去の何が起きたのかを思い出させる必要はない。


  • 職員 M4032:
     では、改めまして、今日の調子はいかがですか?

    魔法少女:
     絶好調よ。世界は平和で、ここも穏やかなものだもの。
     平和はとっても素敵。悪人がいないってことだもんね。

  • 職員 M4032:
     今日は少し落ち込んでいるようですが。

    魔法少女:
     まだ、大丈夫。世界は、平和で、ここも... (沈黙)

    (中略)

    職員 M4032:
     ちょっと、本当に大丈夫ですか?

    魔法少女:
     どうしてこんなにも平和なの? あたしがいるのは邪悪な悪者を倒すためなのに これじゃあたしが
     世界に必要とされてないみたいじゃない? あぁあたしが魔女って言ったかしら? あたしは世界に
     平和をもたらすために選ばれたの それなのに今日も世界は穏やかで

    (アブノーマリティは理解不能な独り言を呟き続けた)

  • (アブノーマリティは不安と脅迫的な症状を示した。職員が収容室に入ったことすら気が付かなかった)

    魔法少女:
     世界は 善と悪にわかれている  あたしは 正義で  でもあたしが善なら悪も いなければ
     悪なしで あたしは存在できない  だったらだれが 世界をまもる の?

    これらの症状が現れた後、彼女は3日間持続する強力な麻酔剤で鎮静された。


  • インタビュー記録 S3_4921
    ≪警告≫ この文書はレベル3以上の職員のみに閲覧が許可される

    記録日時██日、事件番号██-████
    アブノーマリティは、緊急対応チームの職員を呼びだすために、収容施設の緊急電話を使用した。

    魔法少女:
    (すすり泣く音)

    職員:
     こちら緊急対応チームです。職員IDをどうぞ。

    魔法少女:
     あた、あたしがやったの。あぁ、あたしは... あたしは自分を止めることができなかったんです。
     もし死んでいたら、あたしのせいです。あたしがすべて、こんなひどいことを。
     あんなに優しくしてくれた人たちを、裏切ってしまいました。なにもおぼえてない...

    職員:
     何が起きたのですか?

    魔法少女:
     わからない。みんな動いてない。血がたくさん。ごめんなさい。あたしは、ただ... ごめんなさい。

    (中略)

    アブノーマリティの収容室から3つの死体が見つかった。
    発見された死体は、事件を防ぐために割り当てられた職員のものだった。
    その後、小さな魔女は事件全体の記憶を失った。

フレーバーテキスト 編集

  • "憎しみの女王は、今のところは友好的であるが、警戒を緩めてはいけない"
  • "憎しみの女王は、入室しようとしている職員<Name>を笑顔で迎えた"
  • "憎しみの女王は、自分のおかげで世界が平和になったという話をもっとしたがっている"
  • "彼女の首に飾られている「魔晶石」が太陽の光を受けてまばゆく輝いている"
  • "彼女は自分の「使命」について<Name>に話した。彼女は声を潜め、その使命が重要かつ機密性の高いものだと話した"
  • "実のところ、憎しみの女王が望んでいるのは「平和」ではない"
  • "憎しみの女王は、アブノーマリティの中でも特に活発で喜びあふれた少女だ。だが、それだけでは決してない"
  • "憎しみの女王は、鼻歌を歌いながら窓の外を眺めている、機嫌はよさそうだ"
  • "彼女の「魔法の靴」は時折、楽しげで軽快な音を奏でている"
  • "彼女は「正義」について<Name>に話した。彼女は声を潜め、自分の行なうことそれ自体が正義であると話した"
  • "憎しみの女王は<Name>に挨拶をした。'「今日もいい天気ね!」'"
  • "憎しみの女王は、彼女によって改心した悪者の話をしている。<Name>が褒めると、嬉しそうに笑った"
  • "彼女は大笑いしながら変身呪文を唱えている"
  • "職員<Name>が魔法少女への<Work>作業を終えた。憎しみの女王は職員に関心を示すことなく、無表情かつ無言で虚空を見つめている"
セリフ
 平常時:
  • "ここってどういう施設なの?"
  • "ピンチの時はいつでも呼んでね!"
  • "あたし、なんでここにいるんだろう?"
  • "昨日はなにかあったのかなぁ…"
  • "あなたは世界の美しさと勝利の気持ちよさが分かる?"
  • "何か起きたら必ずあたしに教えてね!絶対助けてあげるね!"

 ヒステリー:

  • "もう私はいらないの…?"
  • "あたしが存在する理由って何なの…?"
  • "お願い… この声を止めて…"
  • "もうあたしの番なの?"
  • "こんな静かな場所はイヤよ… あたしの知ってる世界はこんな平和じゃない!"
  • "あたしは選ばれたの! あたし以外、誰がこの世界を守れるの?!"
  • "闇がないと光もないの… 今のあたしとこの場所みたいに…"
  • "誰かが言ってたわ。 ここには「悪い奴ら」はもういないって… う、ウソよね?"

 闇落ち:

  • "ひどいよ…"
  • "全部ウソだったの…?"
  • "あたしも彼女みたいに、 結局守れなかったんだ…"
  • "あたしも一緒なんだ…"
  • "私の頭から出てってよ…"
  • "対価を支払う時が来たというの…?"

 接敵:

  • "まかせて!"
  • "愛と正義の名のもとに! おしおきよ!"
TETHクラス
  • "このくらい問題ないわ!"
  • "大丈夫?あたしが助けてあげるね!"
  • "悪い子たちは、おしおきだよ!"
HEクラス
  • "うぅ… 結構やるわね。"
  • "あたしがなんとかしてみる!"
WAWクラス
  • "マイナーアルカナと同じくらい強い… もしかして、ここって悪党のアジトじゃないでしょうね?"
  • "先輩たちも勝てなかったけど、あたしは負けない!"
  • 強欲の王】"ごめんなさい、先輩! 今のあたしができるのはあなたを倒すことだけなの!"
  • 絶望の騎士】"あなたも結局飲み込まれたのね… これは決して逃れられない運命なの?"
ALEPHクラス
  • "みんな! はやくここから逃げて!!"
  • "あたしの命を賭けてでも、 みんなを守ってみせる!!"
  • "メジャーアルカナくらい強い… しかも、今はあたし一人だけ… でもあたしは逃げない!"

 討伐完了:

  • "やったね!"
  • "いつでも私を頼ってくれていいのよ!"
  • 強欲の王】"外で先輩と戦ってたら、今頃あたしは死んでたわ…"
  • 絶望の騎士】"そう… ずっと我慢してたのね… あなたも"

 敗北:

  • "あたしが… みんなを… 絶対…守る…から"

 魔法詠唱:

  • "愛を込めて!"
  • "正義の名のもとに!"
  • "アルカナビート!!!" "くらえ!"
  • "正義よりも碧き者よ、愛よりも紅き者よ!" "運命の飲み込まれし その名の下に"
    "我、ここで光に誓う!" "我が眼前に立ちはだかる 憎悪すべき存在達に"
    "我とそなたの力をもって、 偉大な愛の力をみせしめん事を!" "アルカナスレイブ!!

余談 編集

  • 憎しみの女王は、貪欲の王絶望の騎士と特定の関係で結ばれている。
    彼女たちは皆「魔法少女」と呼ばれており、同じ目的を持って戦う仲間だった。
  • 彼女の武器は終末鳥黄昏と同様に、すべての属性で攻撃することが出来る数少ない武器の1つである。
  • 憎しみの女王には、「小さな魔女」というもう一つの名前がある。これは彼女に関するストーリーの最終項目にも記載されている。
  • 憎しみの女王は、少女たちが魔法の力や道具を使って敵を倒す、日本でよく題材にされる「魔法少女」というジャンルが由来のようだ。また、彼女の衣装も同ジャンルにおいてよく見られるものである。

要検証 編集

以下の項目について情報が不足しています。また、記載情報に誤りの可能性があれば、コメントしてください。

安全な管理方法について

  • クリフォトカウンターが2の状態で作業を開始し、「PE-BOXが16個以上になってから作業終了までの間」にクリフォト暴走アラートを発生させることで、カウンターが2に回復する
  • 魔弾や処刑弾でオフィサーを処刑することで、クリフォト暴走アラートによるカウンターの低下を防ぐ(要検証)
  • 憎しみの女王自体がクリフォト暴走の対象になった場合、および、試練が発生した場合はカウンターが低下しない(要検証)
  • 試練開始時に非常事態レベルIIになる→鎮圧行動中に職員が大量に死亡してヒステリーを起こす→大惨事になりやすい

ギャラリー 編集

管理人、貴方にとって 憎しみの女王 はどのような存在ですか...?
 
3
 
8
 
0
 
78
 
30
 
407
 

この投票は 2018年4月5日 18:10 に作成され、これまでに526人が投票しました。

『 盲愛 』の感情を示す場合、管理人は精神汚染されています。精神治療の効果がない場合、処分も考慮すること。
他のアブノーマリティとの投票比較とそれに関するコメントはこちらから編集タブ横のコメントへ。


記事 "The Queen of Hatred"についてのお知らせ:
古いバージョンのこのページを探していますか?: The Queen of Hatred (Legacy)


"The Queen of Hatred" は最新版のゲーム(v0.1)の情報を取り扱っています。

ここの情報は新しいバージョンのゲームからのものです。最新のゲームプレイの変更を含みます。