FANDOM



世界で最も美しい演奏は、破滅より始まる。

The world's most beautiful concert starts from ruins.

- The Silent Orchestra


The Silent Orchestra(T-01-31-、静かなオーケストラ)はダメージタイプWHITE、人型アブノーマリティです。

その一部は8分音符や様々な音部記号などの楽譜で構成されています 。 収容室内の唯一の指揮者は、四肢のないマネキンに似ています。 土台で安定したポールに支えられ、オーケストラの指揮者のように服を着け、頭に8音符の模様があります。

手を持っていますが普段は隠されており、特殊能力を発揮する時か百科事典の絵で見れます。静かなオーケストラ自体は実際には合奏団全体であり、静かなオーケストラの他のメンバーは指揮者が脱出中にその能力を発揮している場合にのみ表示されます。


特殊能力 編集

クリフォトカウンターが0になると、特殊能力が発動します。

カウンターは以下の条件で確率に従い1つずつ減少します。

  • 作業結果が良い
  • 作業結果が悪い

ゲーム内の管理方法1,2には、中確率で減少すると記載されていますが、実際には超高確率でカウンターが減少します。

特殊能力が発動すると、作業終了後の待機時間が終了した直後、カーテンが収容室を覆います。
次に第2のカーテンが現れ、画面全体を数秒間覆います。
第2のカーテンが開かれたとき、静かなオーケストラの指揮者が、部門内のメインルームに現れます。
脱走中の静かなオーケストラは約2,000のHPを持ち、隠していた手でオーケストラの指揮を開始します。(要検証)
カーテンは画面左右に残り職員の装備などの詳細情報を隠します。

静かなオーケストラが演奏する交響曲は、4つの楽章と最終楽章(フィナーレ)で構成されています。
演奏する楽章が進むにつれて同心円状に攻撃範囲が拡大していきます。
演奏開始から約5秒ごとにWHITEダメージを与え、ダメージ量は楽章により増減します。
収容違反開始時にスピードは×1.0に戻され、収容違反中はゲーム音量を変更することはできません。

静かなオーケストラの防御属性は、演奏している楽章によって変化します。
それぞれの楽章に対応する弱点属性以外では、全くダメージを与えることができません。

  1. 第一楽章では、PALE属性の攻撃が有効(×1.3)です。
    演奏は約24秒間続き、35~40のWHITEダメージを範囲内の職員に与えます。
  2. 第二楽章では、BLACK属性の攻撃が有効(×2.0)です。
    演奏は約16秒間続き、15程度のWHITEダメージを範囲内の職員に与えます。
  3. 第三楽章では、WHITE属性の攻撃が有効(×2.0)です。
    演奏は約13秒間続き、25程度のWHITEダメージを範囲内の職員に与えます。
    この楽章では高音のノイズが発生するので、少々うるさく感じるかもしれません。
  4. 第四楽章では、RED属性の攻撃が有効(×2.0)です。
    演奏は約26秒間続き、40程度のWHITEダメージを範囲内の職員に与えます。
    この段階で鎮圧を成功させても後述のエネルギーロストが発生します。
  5. 最終楽章では、すべての属性攻撃が無効化されます。(要検証)

各楽章の始めにオーケストラのパフォーマーが現れ、終楽章ではすべてのメンバーが揃います。
曲の終了時には音符の輪が急速に拡大し、精神ゲージが半分以下の全職員は頭が破裂して死亡します
演奏が終了すると、静かなオーケストラは拍手の音と共に収容室に戻ります。

静かなオーケストラの演奏が第四楽章に到達すると、その日に集めたエネルギーがすべて無くなります。(要検証)
エネルギーロストを阻止するためには、演奏開始前の攻撃指示可能な7秒間に第一~第三楽章の時間を加えた60(7+24+16+13)秒間で鎮圧を完了させる必要があります。

収容違反は、交響曲が終わるか鎮圧されるまで続きます。

由来 編集

その由来は明らかになっていませんが、最終観測の内容から、かつてはロボトミーの指揮者だったと考えられています。

詳細 編集

静かなオーケストラは、愛着洞察抑圧本能の順に作業を好みます。

愛着には作業レベル3以上で普通の反応を示し、それ未満だと最低の反応を示します。
洞察には作業レベル5で普通の反応を示し、それ未満だと高い反応を示しません。
抑圧本能には作業レベルに関わらず高い反応を示しません。

作業結果が良いとクリフォトカウンターが減少します。

他のアブノーマリティと同様に、エネルギー生成量は作業終了時のPE-BOXの数によって決まります。

静かなオーケストラの作業結果は、悪い、普通、良いの3つのセクションに分かれています。
作業終了時のPE-BOXが0~12個だと悪い、13~18個だと普通、19~30個だと良い結果になります。
作業終了後の待機時間は約10秒で、クリフォトカウンターの初期値は2です。


開放可能な情報/アップグレード 編集

基本情報 (Cost: 25 PE Boxes)

アブノーマリティの名前、オブジェクト分類、危険レベル (ALEPH)、肖像、攻撃タイプ (WHITE 7 - 9)、
E-Boxesの容量 (30)、気分状態、クリフォトカウンターをアンロックします。


本能/洞察/愛着/抑圧 作業方法リスト (Cost: 10 PE Boxes)

各作業のレベルごとの成功確率をアンロックします。


管理方法 1/2/3/4 (Cost: 8 PE Boxes)

  • <管理方法 1>
    • 作業結果が良い場合、中確率で静かなオーケストラのクリフォトカウンターが減少した。
  • <管理方法 2>
    • 作業結果が悪い場合、中確率で静かなオーケストラのクリフォトカウンターが減少した。
  • <管理方法 3>
    • 脱走したとき、静かなオーケストラが奏でる楽章は合計4つで構成されている。楽章が進行するに連れて職員たちは持続的にWHITE属性のダメージを受け、音楽の影響の範囲は徐々に拡大した。
  • <管理方法 4>
    • 楽章が変わるごとに静かなオーケストラに対して有効な攻撃属性が変化した。第1楽章ではPALE属性、第2楽章ではBLACK属性、第3楽章ではWHITE属性、第4楽章ではRED属性の攻撃のみ静かなオーケストラに有効だった。演奏がピークを迎えると、静かなオーケストラにはいかなる属性の攻撃も有効ではなくなった。


脱走情報 (Cost: 25 PE Boxes)

脱走可能であるかの情報と属性耐性、クリフォトカウンターの最大値 (2) をアンロックします。
:収容違反時の耐性
第一楽章時の耐性:
RED免疫 (0.0) - WHITE免疫 (0.0) - BLACK免疫 (0.0) - PALE:弱点 (1.3)
第二楽章時の耐性:
RED免疫 (0.0) - WHITE免疫 (0.0) - BLACK脆弱 (2.0) - PALE免疫 (0.0)
第三楽章時の耐性:
RED免疫 (0.0) - WHITE脆弱 (2.0) - BLACK免疫 (0.0) - PALE免疫 (0.0)
第四楽章時の耐性:
RED脆弱 (2.0) - WHITE免疫 (0.0) - BLACK免疫 (0.0) - PALE免疫 (0.0)
最終楽章時の耐性:
RED免疫 (0.0) - WHITE免疫 (0.0) - BLACK免疫 (0.0) - PALE免疫 (0.0)
※静かなオーケストラの属性耐性は、演奏が進むとともに変化します。(要検証)


作業 レベル 1
成功率
レベル 2
成功率
レベル 3
成功率
レベル 4
成功率
レベル 5
成功率
本能
Instinct
最低 最低 最低 最低 最低
洞察
Insight
最低 最低 低い 低い 普通
愛着
Attachment
最低 最低 普通 普通 普通
抑圧
Repression
最低 最低 最低 低い 低い

観測レベル 編集

レベル 1 (1 セクション開放): 作業速度 +3

レベル 2 (2 セクション開放): 作業成功率 +3%

レベル 3 (3 セクション開放): 作業速度 +3

レベル 4 (すべての詳細の開放): 作業成功率 +3%

ギフト「Da Capo」をアンロックします。 
これはモノクルの形をしており、作業終了時に非常に低い確率で付与されます。
身に着けたエージェントは作業成功率と作業速度が6増加して、同アブノーマリティの防護服を装備した場合、受けるWHITEダメージを吸収する特性を得ます。
防護服・武器「Da Capo」をアンロックします。

ストーリー 編集

The Silent Orchestra Encyclopedia

静かなオーケストラの肖像

  • 芸術を愛し、我々に音楽を捧げるアブノーマリティ。
     
   指揮者の役割は単に音楽の誤りを修正することではない。
   最高のオーケストラ・アンサンブルを形成し、演奏者を音楽的に導くこと。
   それが彼らの責務である。
   指揮者の実力は指揮台に立ってから5分の内に決まる。
   指揮者が楽譜を開くと、演奏者は、その目つき、態度、雰囲気を見定める。
   それは彼に服従する価値があるかどうかが決定される瞬間。
   彼らの間の調和と協力なくして、音楽の意味と意図は表出されえない。
   したがって、指揮者は卓越した指揮力、統率力、説得力が要求される......
(省略)


  • 第一楽章:柔らかく、ゆるやかに
指揮者は黙示録の演奏を始める。
  • 第二楽章~第四楽章:速く、活発に
職員は徐々に全てを忘れ、熱烈にオーケストラを賞賛し始める。
賞賛はすぐに狂気に変わり、目に映るすべてに暴力行為を働く。
オーケストラの音楽は速まり、セピラ全体を破滅に導く。
すべての演奏者がそろうと、耳を塞ぎたくなるような音楽が始まる。
しかし、誰もがそれを聴いている。
  • フィナーレ
「音楽はあなたのすべてに響き渡る。」

フレーバーテキスト 編集

  • "通常、静かなオーケストラの指揮者と収容室は静かである。"
  • "指揮者は物事に生命を吹き込む魔術師です。魂を求める道士。"
  • "静かなオーケストラは黙示録の曲に備える。"
  • "演奏者は聴衆の拍手で生きている。"
  • "職員<Name>は難なく静かなオーケストラの作業を終えようとしている。"
  • "静かなオーケストラの指揮者は演奏者を待つ。"
  • "世界で最も美しい演奏は壊れたものから始まる。"
  • "指揮者の素晴らしい姿に誰もが魅了される。"
  • "拍手は演奏者の命を牽引するものだ。"
  • "まもなく静かなオーケストラの聴衆となる職員<Name>は作業をほとんど終えた。"
  • "静かなオーケストラは施設内で最高の合唱曲を持っている。"
  • "万雷の拍手は観客が素晴らしい作品を聴いたときに提供できる最高の賛辞である。"

余談 編集

  • このアブノーマリティは蓋の空いたウェルチアースそりのルドル・タ女王蜂などと同様に、複数の個体の集合体となっているアブノーマリティの一種である。
  • かつてはALEPHクラスの中では最も鎮圧が簡単とされていたが、アップデートにより強化された。
  • 収容違反中は、ゲームの音量を変更することができない。以前はゲームスピードの変更も不可能だった。一時停止機能を無効化する白夜と同様に、ゲームシステムに影響を及ぼす数少ないアブノーマリティである。

要検証 編集

以下の項目について情報が不足しています。また、記載情報に誤りの可能性があれば、コメントしてください。

  • 属性耐性について
    • ゲーム内では不明とあるが観測データから推測した値を記載
  • エネルギーロストについて
    • 第三楽章までに鎮圧できればエネルギーロストしないという報告があったため記載
※ 各ステータス/特殊能力の仕様はver0.3.1.1のもの

ギャラリー 編集

管理人、貴方にとって 静かなオーケストラ はどのような存在ですか...?
 
1
 
9
 
0
 
77
 
61
 
12
 

この投票は 2018年4月5日 18:10 に作成され、これまでに160人が投票しました。

アブノーマリティに『 盲愛 』の感情を有している場合、管理人は精神汚染されている可能性が極めて高いです。精神治療の効果がない場合、処分も考慮すること。
他のアブノーマリティとの投票比較とそれに関するコメントはこちらから編集タブ横のコメントへ。


記事 "The Silent Orchestra"についてのお知らせ:
古いバージョンのこのページを探していますか?: The Silent Orchestra (Legacy)


"The Silent Orchestra" は最新版のゲーム(v0.1)の情報を取り扱っています。

ここの情報は新しいバージョンのゲームからのものです。最新のゲームプレイの変更を含みます。