FANDOM



"この旋律を覚えていますか?
教え子が眠そうにしているとき、先生はこの曲を演奏してくださいましたね。
お誕生日おめでとうございます。"

- Abnormality Log


Theresia(T-09-09、テレジア)は、装飾の付いた古びたオルゴールの形状をした、TETHクラスに分類されるツール型アブノーマリティです。

上部には片足でポーズを決めるバレリーナがデザインされており、側面にはゼンマイ用のねじが付いています。

使用中は、ほぼランダムなキーで演奏される「音楽」が再生されます。

情報 編集

特殊能力 編集

テレジアの能力は、職員が使用したときに発動します。

使用すると音楽が再生され、使用している間は同じ部門の職員の精神力が回復します。
一度に20秒~30秒間使用した場合、職員はパニックに陥り収容室から抜け出します。

使用中はいつでも中断することができ、その場合パニックに陥るまでの時間はリセットされます。


基本情報 編集

TheresiaPortrait

テレジアの肖像

テレジアの基本情報は、ツールを30秒間使用すると開放されます。
開放される情報は以下の通りです。

  • アブノーマリティの名前
  • 分類番号
  • リスクレベル(TETH)
  • 肖像
  • 使用タイプ(継続使用)

由来 編集

彼女の由来の詳細は殆ど明らかになっていませんが、それに刻まれた文章から、とある教授の誕生日に贈られたオルゴールであると推測することができます。

記録と使い方 編集

開放条件
記録
使い方
30秒使用
踊るバレリーナのオルゴール。
対象がテレジアの音楽を聴きはじめると、当該部署の職員たちの精神力が持続的に回復する。
1分使用
ねじを回すと、悲しい旋律が流れ始めます。
誰が作ったのかは不明ですが、時折音が途切れているため古いもののようです。
20~30秒間オルゴールを聴くと、被験者の精神力は急速に落ち、パニックに陥る。
2分使用
それに刻まれた文章がありました。
「この旋律を覚えていますか? 教え子が眠そうにしているとき、先生はこの曲を演奏してくださいましたね。お誕生日おめでとうございます。」
3分使用
オルゴールを聴くことで誰もが全てを順調に思い、疲労が解消されるように感じることができますが、聴きすぎた場合、職員は現実感を失い、狂います。

余談 編集

  • テレジアは実装前から、公式サイトなどでその存在が確認できた。
    以前の彼女の分類番号は"T-02-09-W (T)"であり、その姿も今とは大きく違うものだった。
    当時は「Teresia」という名で、白い肌に黒い目、そして尖った長い脚を持ち、青い花のようなスカートと、小さな翼がついたピンクのヘルメットのようなものを着用していた。
    その当時、アブノーマリティの紹介文として以下の文章が記載されていた。

" そのアブノーマリティの音楽が職員[Redacted]に与えた影響について調査を行った。
我々は、音楽を聴いた者たちが共通の言葉・イメージ・感情を抱いていることに気が付いた。
「長髪の少女」「花園」「兄弟・姉妹」「懐かしさ」 ……そして、「恐ろしさ」。
これが我々が発見したすべてである。結局、この実験から結論を得ることはできなかった。"

ギャラリー 編集